【8年の体験】株のスイングで勝つ為の「資金管理」!かなりおすすめ!スイングトレード歴8年の個人投資家が書くブログ記事!

スポンサーリンク

こんにちは!
兼業スイングトレード歴8年のブロガーあにすです!


あにす
あにす

株ブロガーのあにすです!



最初に私のブログの内容を簡単に説明します!



ちなみに…

「記事を早く読みたいっていう人はここをクリック






▼ここから本ブログの簡単な説明
(10秒で読めます)






株式投資を始めたけど、、、


「中々勝てない!」

「どういう意識でトレードに臨めばいい?」




っていう

誰もがぶつかる問題について、

「私の兼業トレード歴8年の経験」から私なりの考えを書いています!


あにす
あにす

独学なので、あくまで「自分の経験」で書いてるよ!



◆私のブログ記事を読むにあたり下記を✓
【注意点】


・「※¹小型株」や「※²スイングトレード」についての記事がメイン!

・人によって私の考えに「合う合わない」があると思いますのでご了承願います!



【用語の意味をざっくり解説】
※¹小型株 … 時価総額が少ない株
※²スイングトレード … 数日~1 週間程度の短期間で株を売買


スポンサーリンク





前置きが長くなってすいません!


今回の記事についてですがタイトルの通り、

”中々勝てない兼業スイングトレーダーや初心者向け”に向けて書きました!


スポンサーリンク


目次

資金管理に重きを置く理由!


私がなぜ「資金管理に重きを置くか」と言うと、

株を始めてから数年間、中々思うように勝てなかった自分が、「資金管理に時間を割くようにしたら」勝てるようになったからです!


あにす
あにす

私の成功体験から!

新人
新人

なるほど!
是非詳細教えて下さい!

あにす
あにす

了解!説明するよ!


私の考える資金管理とは?


最初に、私の考える「資金管理」ってどういうものかを説明しておきます!



私の考える「資金管理」とは…


資金を守る「行為や意識」




のことです!




あにす
あにす

平たく言えば、「資金を守ることに繋がる全てのこと」を資金管理と捉える!

新人
新人

なるほど!
ただ意味合いが広すぎませんか…
具体的に何から始めればよいかわからないです…

あにす
あにす

オッケー!
大事なポイントを紹介するよ!


私が大事にしている5つの資金管理!


あにす
あにす

私が大事にしている資金管理(行為・意識)は下記5つ!


①含み益がどれだけ出てようが
 利益確定するまで油断しない

②自信があるトレードでも

 勝率は良くて3割

③自信があるトレードでも

 1銘柄に投資する資金は元手の1/3

④元手から●%減ったら、
 1銘柄に掛ける資金量を落とす

⑤暴落した時の対策や考え


新人
新人

なるほど!
ただもの凄い失礼かもしれませんが、上に挙げていただいたことって誰でも思いつきそうなことですね!

あにす
あにす

そう!
ただ負けている人の多くが出来ていないことだと思っている!

新人
新人

確かに…
私は全くしてないですね(笑)


スポンサーリンク

特にこの2つの資金管理は譲れない!


私が大事にしている上記5つの資金管理のうち、②と③は譲れない資金管理です!


ちなみに②と③の共通点は「自信のあるトレード」という部分です!


「自信のあるトレード」は「大きな負けを生むきっかけになる」からです!

あにす
あにす

自信のあるトレードっていうのが大きな負けを生む!

新人
新人

どうしてですか??
自信のあるトレードは良いことじゃないですか?

あにす
あにす

危険しかない!説明するよ!

自信のあるトレードが危険な理由!


自信のあるトレードは、「負けが込んでいる時」「勝ちが続いている時」両方で負けを大きく生む可能性を大きく秘めています!



なぜ邪魔になるか、理由を端的に言うと、

負けが込んでいる時は、
自信があるトレード
で取り返そうと大きなロットを張る

勝ち続いている時は、
自信があるトレードだから
中々損切り出来ない


です!



しかもその結果…


大きな負け ⇒ 負のスパイラル


あにす
あにす

負けが負けを呼ぶ!
最悪な結果(笑)

新人
新人

なるほど…
私がいかにも起こしそうな…


スポンサーリンク

さいごに!


ここまで「資金管理」について色々と語ってきましたが、あくまで「私の負けトレードの分析結果にもとづくもの」です!


トレードは「相場でも、他人でもなく、自分との闘い」だと私は思っています!


時間がある人は、自分の大きな負けは「どんなトレードから生まれるのか?」

一度、ゆっくり考えて見てください!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次